本文へスキップ

夫婦問題(離婚)でお悩みの方は、まずはお話を聞かせて下さい。愛知県豊田市の浜田行政書士事務所。

TEL. 0565-42-4350

お問い合わせありがとうございます。

離婚に関するQ&A

夫婦間の約束はいつでも取り消せるのか?夫の借金で妻の財産を差し押さえられるか?夫の愛人に慰謝料を請求できるか?夫婦はいつでも同居しないといけないのか?愛人のいる夫は離婚訴訟を起こせるのか?|浮気相手と同居している夫から離婚の請求ができるのか?姑と仲が悪い妻は離婚訴訟を起こせるか?性格が合わないだけで離婚できるか?離婚した夫が慰謝料や財産分与の約束を守らないときは?離婚した夫がこどもの養育費を支払ない場合は?無断で離婚届を出された場合は?


夫婦間の約束はいつでも取り消せるのか?

夫婦間の契約は原則いつでも取り消しができます。(民法第754条)

ただし、夫婦関係が実質的に破たんした後の取り消しは認めないという判例があります。


夫の借金で妻の財産を差し押さえられるか?

妻が夫の借金の保証人になっているなどの事情がないかぎり、夫の借金で妻の財産が差し押さえられることは、原則ありません。

ただ、夫の借金が、妻との日常生活を営むために必要な場合には、妻の財産が差し押さえられることになります。

夫の愛人に慰謝料を請求できるか?

原則、愛人に慰謝料を請求することができます。

例外とて愛人に慰謝料を請求できないのは、夫と愛人の関係がすでに夫婦関係が破たんしていた時に開始された場合や、夫が愛人をだまし、愛人が結婚しているという事実を全く知らなかった場合などです。

夫婦はいつでも同居しないといけないのか?

民法では、夫婦の同居義務を定めています。(第752条)

ただし、夫婦関係が破たんしている夫婦にまで同居を強制したり、婚姻関係を維持するためにどうしても別居が必要な夫婦に別居することを禁じているわけではありません。

愛人のいる夫は離婚訴訟を起こせるか?

夫との婚姻関係が破たんしており、かつ夫が愛人をつくったのが婚姻関係が破たんした後でない限り、夫が離婚訴訟を提起しても、敗訴することになると思われます。


浮気相手と同居している夫から離婚の請求ができるか?

婚姻関係を破たんさせた者を有責配偶者といいますが、浮気相手と同居している夫は有責配偶者といえます。

原則、有責配偶者からの離婚請求は認められませんでしたが、最高裁の判例で、有責配偶者からの請求であっても、その請求が「信義誠実の原則」に反しないと評価できる場合にだけは離婚請求を認めようという考え方に転換しました。

「信義則の原則」の判断基準として、@夫婦間の別居状態が相当長期間継続していること、A夫婦間に子の福祉を考慮しなければならない未成熟の子がいないこと、B離婚後の無責配偶者(悪くない方)が離婚前より精神的・社会的・経済的に極めて厳しい状態に置かれる等の社会正義に著しく反する結果が生じないこと、の3つの要件をかかげました。

浮気した夫と妻が、@相当長い期間別居しており、A小さい子供がいなく、B離婚したことによって妻が、精神的・社会的・経済的に極めて厳しい状態に置かれるなどの社会正義に著しく反する結果が生じない、という3つの要件をすべて満たす場合には、夫からの離婚請求が認められることがあります。

姑と仲が悪い妻は離婚訴訟を起こせるか?

姑と仲が悪いというだけでは、離婚することはできません。しかし、夫が妻と姑の関係を円満にする努力を怠るなどすることで、二人の不仲を原因として夫と妻との間が婚姻関係を継続するのが不可能なほどに破たんしていれば離婚することができます。

性格が合わないだけで離婚ができるか?

性格が合わないだけでは、離婚理由とはなりません。夫婦間の話し合いで離婚することに合意すればいいでが、そうでない場合は離婚することは困難です。

離婚した夫が慰謝料や財産分予の約束を守らないときは?

裁判離婚や調停離婚の場合は、判決書正本や調停調書を債務名義として強制執行することができます。また協議離婚の場合に、強制執行認諾約款付の公正証書を作成しているか調停調書に合意内容を記載していれば、それらを債務名義として強制執行することができます。協議離婚で上記以外の場合は、まずは夫に内容証明で慰謝料や財産分与の支払いを請求してみてください。それでも支払ってくれない場合は、家庭裁判所に慰謝料や財産分与の支払いを求める調停を申し立てるのがよい方法だと思われます。

離婚した夫がこどもの養育費を支払わない場合は?

裁判離婚や調停離婚の場合は、判決書正本や調停調書を債務名義として強制執行することができます。また協議離婚の場合に、強制執行認諾約款付の公正証書を作成しているか調停調書に合意内容を記載していれば、それらを債務名義として強制執行することができます。協議離婚で上記以外の場合は、まずは夫に内容証明で養育費の支払いを請求してみてください。それでも支払ってくれない場合は、家庭裁判所に養育費の支払いを求める調停を申し立てるのがよい方法だと思われます。

無断で離婚届けを出された場合は?

離婚する意思のないのに相手方が勝手に離婚届を提出した場合、提出された離婚届は無効です。ですから、婚姻関係は継続しています。

離婚の記載のある戸籍を元にもどすには、家庭裁判所に対して離婚無効の調停を申し立てるか、離婚無効の確認の訴訟を提起することが必要になってきます。





バナースペース

〒470-0348
愛知県豊田市貝津町後山36番地

TEL0565-42-4350
FAX0565-42-4350